【NURO光】料金・速度・工事・利用までを完全ガイド - 安いプロバイダー比較

【NURO光】料金・速度・工事・利用までを完全ガイド

インターネットを使う人が多くなり、たくさんの企業がインターネット回線を商品にしています。

余りに算入している企業が多くて何を選べばよいか、分からない人もいるでしょう。

今回は、ソニーネットワークコミュニケーションが提供する、「NURO光」について詳しく見ていきましょう。

◆NURO光の月額料金を安く利用する方法

NURO光の月額料金を安く利用する方法

●まずはNURO光のプランを確認

基本プランは「NURO光G2V」と「NURO光G2」のふたつのプランです。

違いは、「G2V」は2年間の契約で期間内に解約する場合は、違約金が発生します。いわゆる2年縛りの契約です。

そして、「G2」は契約期間がなく早期に解約しても、違約金がかからないプランになります。

なお「NURO光の契約タイプ」は下記のとおりです。

 

マンション8階以上 ・NURO 光 forマンション
マンション階以上7階まで ・NURO 光
・NURO光forマンション
一戸建て、マンション・アパート2階建て ・NURO光

 

 

●NURO光の料金設定を確認しよう

NURO 光G2Vは回線使用料とプロバイダso-net料金込みで月額4,753円になります。

また、セキュリティサービスのKASPERSKYカスペルスキーを、最大5台まで使用可能となっています。

高速無線LANが宅内に設置されるホームゲートウェイが標準装備してあるので、新たに親回線をレンタルや購入しなくても、家の中どこにでもワイヤレス環境が整います。

そして、NURO光G2プランは、7,124円で内容はNUROG2Vと同じです。

 

また、マンションタイプのNURO 光 forマンションは、マンション内にNURO光を利用する人が4人以上いると、このプランが使えます。

4~6人で2,500円、7人で2,400円、8人で2,300円、9人で2,200円、10人以上は1,900円ととても低料金になっています。

このように、人数が増えると料金が安くなると言う、珍しい料金体系です。

無線LANも月々の使用料に含まれているので、ネット回線代金はこれ以上かかりませんが、他のプランと同様に初期費用と工事代金がかかります。

なお、KASPERSKYのようなセキュリティソフトは利用できません。オプションサービスとして、月額500円でセキュリティソフトを付けることが可能になります。

◆NURO光を安く利用する方法

◆セキュリティーソフトKASPERSKYカスペルスキーとは

◆NURO光の速度は遅いの?評判はどう?

NURO光の調査によると、NURO光にしてよかったという意見は、91.7%で、速度が速くなったという意見は87.4%という結果になっています。

実際に使っている人の多くが、満足しているのがうかがえる口コミが見られ、やはり他の回線サービスと違う点に満足される人も多いようです。

これらのことを簡単に総括すると、料金が安く、速いと言うことではないでしょうか。

他の会社の料金プランはここでは紹介をしませんでしたが、価格.comでも顧客満足度No.1になっているので、NURO光は高い評価をされていると言えます。

◆NURO光の工事費用・初期費用

工事費用・初期費用

工事費用

基本工事は40,000円です。月々の利用代金に、30回の分割払として一緒に請求されます。

40,000万円÷30回になり、月々1,334円の工事代金の支払いになります。

 

初期費用と追加工事料金はいくら?

事務手数料は3,000円です。どのプランにも事務手数料はかかるので、初回の費用は契約プラン料金+事務手数料3,000円となります。

初期費用の他にNURO光ではどのような料金があるなか見ていきましょう。


◆NURO光は無料で利用可能なサービスもあり

プランによって、無料で受けられるサービスが異なります。

また通常は料金が取られるものも、無料サービスとなっているものがあります。

そこで、分かりやすいように無料のサービスを一覧にしましたので参考にしてください。

NURO光G2V、NURO光G2 プロバイダ料金、無線LAN、セキュリティソフト
NURO光 for マンション プロバイダ料金、無線LAN
NURO光10G プロバイダ料金、無線LAN、セキュリティソフト

 

◆NURO光を解約すると違約金はいくら必要

解約すると違約金はいくら必要

◆NURO光の申込みから利用までの流れ

●利用対象エリアか確認しよう

NURO光は利用対象エリアがあるので、自宅のエリアが対象か確認してください。

なお、対象エリアは東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、群馬県、茨城県、栃木県になります(ただし一部対象外の地域もあり)。

対象エリアで申し込み可能となった場合には、Web又は電話で申し込みができます。

なお、電話で申込みをするときには、so-net会員以外の人は「0120-117-260」で、so-net会員の人は「0120-080-790」が電話番号になります。

申し込み後、登録したメールアドレス又は電話番号に、工事についての電話がありますので工事日程を相談してください。

 

●工事の流れ

工事は屋内と屋外で1回ずつ行い、合計で2回します。なお、2回とも立会いが必要です。

 

[1回目の宅内工事内容]

室内に光コンセントの取付けを行い、光コードの配線とONUホームゲートウェイの設置をします。

その後に、宅内への光ケーブルを引き込み、光キャビネットを取り付けるときに、外壁にビス留めをします。

 

[2回目の屋外工事内容]

申し込みから30日前後で工事が行われます。そして、電柱から光ケーブルを引き込み、このときにもビス留めがされます。

最後に、光キャビネットにつなげ、光ケーブル同士を接続して工事が終了となります。


◆オプションサービス

◆NURO光の法人向けサービス

法人向けサービス

これまで個人向けのサービスについて見てみましたが、NURO光には法人向けサービスもあります。

「NURO Biz」という名称でサービスの基盤が充実しており、最新のセキュリティサービスや最先端のクラウドサービスを強みにしています。詳細は次のとおりです。

 

●SOHO、小規模オフィス向け

戸建てオフィス 4,743円(初期費用:30,000円、事務手数料:3,000円、工事費用:50,000円)
オフィスビル 6,190円(初期費用:30000円、事務手数料:3,000円、工事費用:50,000円)

 

◆まとめ

関東に居住している人はネット回線満足度ランキング1位のNURO光を、一度は検討されてはいかがでしょうか。

また、マンションに住んでいる人はプランを選べることもできるので、マンションの状況に応じてプランを選択するとよいでしょう。

キャンペーンが行われているときもあるので、公式ホームページをチェックしてから申し込みをすることをおすすめします。







同じカテゴリーの最新の記事