【au光】料金・速度・工事・利用までを完全ガイド - 安いプロバイダー比較

【au光】料金・速度・工事・利用までを完全ガイド

インターネットネット回線を契約するとき、どの会社にしようかと迷われる人も多いのではないでしょうか。

また、プランが多くて自分に合うものが分からない、という人もいるでしょう。今回はKDDIが提供する「au光」について詳しく見ていきます。

◆au光の月額料金を安く利用する方法

au光の月額料金を安く利用する方法

●au光で利用できる2つのプランの特徴

au光にはどのようなプランがあるのか見てみましょう。auひかりには、ホームプランとマンションプランのふたつのプランがあります。

このふたつのプランの概要を見ていきましょう。



◆au光の料金体系を詳しくチェック

au光は一体どのような料金体系になっているのでしょうか。一番気になるところですが、2017年7月現在の料金は下記のようになっています。

auひかりホーム標準プラン 月額6,300円 ネットのみ
auひかりホームギガ得プラン 月額5,200円 ネットのみ
auひかりホームずっとギガ得 月額5,100円1年目 ネットのみ
auひかりホーム
初期費用、登録料
初期費用37,500円
分割払1,250円×30回
登録料3,000円
auひかりマンション標準プラン 月額3,800円 ネットのみ
auひかりマンションお得Aプラン 月額3,800円 ネットのみ
auひかりマンション
初期費用、登録料
初期費用30,000円
分割払1,250円×24回
登録料3,000円


2017年7月現在ならキャンペーンをやっており、プロバイダ料込みで月額2,057円から利用できます。


セット割り引きがある


◆au光2017年7月現在のキャンペーン

料金がお得になるキャンペーンも、度々あるので、ホームページをチェックしてみることをおすすめします。

2017年7月現在に行っているキャンペーンを紹介します。

学割キャンペーン 最大5,000円のキャッシュバック
引っ越しキャンペーン 最大5,000円のキャッシュバック
ひかりスタートサポートキャンペーン 最大30,000円の還元
初期工事費0円キャンペーン 初期工事費が無料になる
6周年記念キャンペーン 最大70,000円のキャッシュバック
新規加入キャンペーン 5,000円、10,000円のキャッシュバック


◆au光の速度はホントに遅いの?評判はどう?

au光の速度は遅い評判は

auひかりの速度は、上り下りとも1Gbpsと広告されています。動画の視聴やダウンロードもストレスフリーとホームページにはあります。

しかし、auひかりが行った調査では、実のところふだんから1Gbpsの速度は出ていないとのことです。

この1Gbpsの数値とは、ベストエフォート型と呼ばれ、「最高この数値になる」と見込んだものです。

なぜこのような広告で提示をしているかというと、使用する環境建物の構造などやパソコンによって変わるからです。



速度が遅いと感じる人は、先ほどの使用環境が理由の場合もありので、auひかりのホームページの「スピードをあげるコツ」を参考にしてみてください。

他には、スピードがどの程度出ているのかチェックしたい人は、速度を測定するサイトやアプリがあるので試してからau光に問い合わせをしてみましょう。

auひかりは、提携しているプロバイダがあり、そのなかから選べるという点が特徴です。しかも一律同一料金なので、自分の好みに合うものを選ぶことができます。

では提携しているプロバイダは、どこがあるかプロバイダとサーボス内容を見てみましょう。

so-net
コンテンツが豊富にあり、
カスペルスキーのセキュリティソフトが標準搭載され、最大5台まで使用が可能です。
また、so-netに接続している機器が故障したら、お見舞金がもらえます。設定サポートも無料で受けられます。
@nifty
常時安全セキュリティ24で、ウイルス、スパイウエア、無線LAN盗聴防止、不正侵入防止対策など、幅広いセキュリティがあります。
メールは5G、ブログは2Gまで無料です。
365日、電話でインターネットやパソコンについて、サポートを受けられます。
BIGLOBE
Windows・Mac・Androidのどれでも、セキュリティ標準装備することができます。
バックアップ機能も充実しており、設定サポートも無料で受けられます。
@TCOM
「For you」で、丁寧に専門スタッフが教えくれる。
スケジュールから家計簿の管理まで、これひとつで、まとめられる。
au one net
KDDI公式プロバイダで、パソコンに関する悩みを解決し、サポートしてくれ、月額500円で何度でも利用できます。
Android搭載のタブレットやスマートフォンのセキュリティ対策をしてくれます。
また、設定サポートも行ってくれます。
DTI
無料でメールアドレスをひとつで、まとめられる。作成できます。ふたつ目より有料です。
Ulinkで外出先から自宅のパソコンのファイルを取り出せます。
セキュリティも万全です。
Asahi net
月額500円で、マカフィーセキュリティスイートで、安心のネットライフが送れます。
メールアドレスがひとつ無料で付けられます。ふたつ目より200円かかります。
ここ10年、顧客満足度くらいという評価です。

◆au光の工事費用・初期費用

初期費用は、工事費用と登録料を合わせたものです。

工事費用は、ホームタイプが37,500円1,250円のキャッシュ×30回で、マンションタイプが30,000円1,250×24回です。

登録料は、どちらも3,000円という料金設定になっています。


解約すると違約金はいくら必要


◆au光の申込みから利用までの流れ

基本的にauひかりホームは申し込みから12ヵ月で、auひかりマンションは1~2週間程度で、申し込みから利用するまでの期間があります。


矢印
矢印

auひかりのオプションサービス







同じカテゴリーの最新の記事